2017年10月21日土曜日

豪雨災害復旧鉄骨補強工事

 
7月の豪雨災害で、基礎の一部が流された家の鉄骨補強工事をしました。


 
 
 

梁は先月末に設置済みだったのですが、その後土木工事が入り、家引き屋さんの作業が終わり、昨日からが柱の設置作業です。

 
 


家引き屋さんとレベルを確認しながら、木造を組んでいる場所に分けて家を上げ、柱をその高さで収めて行きます。

工事自体はそう難しいものじゃありませんでしたが、家を上げている時、あとこことここも出来れば柱を入れたいとの要望があり、工場で製作をしながら取付けていくという作業でした。

家引き屋さんが昨日までで終わらなきゃいけないためそちらを優先し、今日残工事を終わらせて終了です。




設置場所まで活躍したのがこの運搬車♪
仮の道がぬかるんで車両がはいりません…。
この運転が面白く、前回の現場同様に私が運転手を独占しました(笑)


災害地域は、まだまだ痛々しい地区が多くあります。
道のりは長いでしょうが、少しずつ少しずつ復旧は進んでいます♪

朝倉市が元どおり元気になる為に、弊社も出来る限りの協力はしていくつもりです(^^)




しかし家を上げる土台に使うのがドラム缶とは!!ビックリぽん(古っ笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年10月17日火曜日

イノシシの罠 製作

♪ わなっ わなっ わなに落ち~ そう ~ おぉ~ byザ・ヴィーナスのキッスは目にして♪ (古っ笑)
イノシシ駆除のための罠っを製作しました(^^)


仕掛けをするときはこんな感じで扉を開けておきます。
奥の方に、イノシシ君の大好きなものを多分置くのでしょう。


 

そしてお腹が空いたイノシシ君がえさを見っけ!!




見えますかね~糸が引いてあるんです。
その奥にエサ。前じゃ意味がありませんので(笑)
猪突猛進かどうかはわかりませんが、エサに向かって行くとこの糸に引っかかります。
そしたらフックが外れ…ガシャーンと一気に扉が落ちてきます。




扉が落ちると、扉の上のピンがガイドに入っていって、扉が上がらなくなる仕組みです。

捕獲終了~( ̄▽ ̄;)


少し調べたんですが、農林水産省のホームページで平成27年の獣類被害状況によれば、主要な獣種別で、シカが60億円、イノシシが51億円、サルが11億円とのこと。
結構農作物の被害が出てるんですね~。

こちらは農業の盛んな地域ですし、山林も近くに沢山あるので、イノシシも普通にいます。
普通といっても、普通に道を歩いてるわけじゃなく山にです(笑)
被害も結構出ているらしく、少しでも駆除に役立てばいいですね♪

お客様で1人猟をする方がいて、一年に一度イノシシの肉を持って来ていただくんですが、きちんと処理した猪肉はホント美味いんですよ♪




多分そろそろ来てくれる時期なので楽しみ(≧▽≦)



いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年10月11日水曜日

新しい風 ♪

10月も10日を過ぎいつの間にか中盤戦。
少し涼しさも増してきて、秋真っ只中って季節になりましたね~(^^)

さて今月から職人さんが1人増えました♪
鉄工業一筋50歳の方です。




1週間ほどお仕事を見ましたが、半自動の薄物溶接が得意みたいです。TIG もある程度使えて、うちはアルミ溶接が多いので、もう少しなれればそっちの方も対応出来るみたいです。

こつこつやるタイプの職人さんで、任せられる事が多いので、私もかなり楽になり仕事がスムーズに進む進む!!(笑)

新しい風、いまからどんな風に吹いていくか楽しみです(≧▽≦)



秋の味覚 【 山太郎ガニ 】




モズクガニの事ですが、こちらでは山太郎ガニって言い方が普通です。

甘味のある濃厚な味噌は海のカニよりも美味く(私の感想ですが♪)、甲羅や身の中に入いりこんでる味噌をチューチュー吸って食べる時の幸せ(笑)。たまりません♪
身はあっさり目ですが上品な旨みがあります。ただカニ自体が小さいので、ほじって食べるのがチョット面倒…( ̄▽ ̄;)
あと、手が超カニ臭くなるのも難点かな…(笑)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年9月27日水曜日

鉄骨補強工事

九州北部の福岡県朝倉・東峰村と大分県日田市を襲った、豪雨による災害発生から2ヶ月半が過ぎました。
しかし現在も大がかりな復旧工事が進んでいる状態ですが、少しづつ復旧が進んでいる事を、地元近くの私にも感じています♪


昨日から災害地域での工事に入りました。
川沿いに建っている家の基礎の一部が流されて、そこを元に戻す工事です。




家を持ち上げる時に来ていたのが【家引き屋】さんです。
一緒に作業しましたが、ジャッキやサポートやいろんな器具を使い家を持ち上げていきます。
他業種でもなかなか一緒になることのない業者さんですので興味津々♪
私達の仕事にも役立つ事もあり勉強できました(^^)これからいくつかの工程が終わったあとに鉄骨の柱設置をします。

ここの現場へは仮設の道しかなく、ある程度のところまでしか車でいけません。
で、登場したのがキャタピラー付きの運搬車♪




これで鉄骨材や道具を運搬したのですが、これの操作がなかなか面白く、運転手は私が独占(笑)けっこうな傾斜を下りるんですが、超ラクチンでした!!( ̄∇ ̄*)



まだまだ復旧には時間がかかりますが、少しづつでも戻るために関係している多くの方達が、一緒に進んでるんです♪




いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年9月18日月曜日

Rhythm♪

台風一過 ♪ 今日は秋晴れのホントにいい天気です(^^)
とは言え、お休みではなくお仕事ですが…( ̄▽ ̄;)



今日は福岡市のお客様が、弊社のクレーンバケット部品交換に来られました。


左 破損部品  右 新品 


この部品はアルミのゴンドラを取付けている鉄製の部品なんですが、クレーンを旋回している時にぶつけたらしくフレームが歪んでいます。
ゴンドラ・角度調整ジャッキ・クレーンに取付けるブラケットは何とか無事でしたので、ここの部品のみの交換で大丈夫でした(^^)


ユニックのクレーンの方が操作的には好き♪


高所作業用アルミゴンドラ 【 クレーンバケット 】 は、4つのパーツで組立てていますので、破損などの場合は部品のみでも販売できます。今日のお客様は近かったので来られましたが、遠方のユーザーさんは発送でも対応できますので、何かありましたらご連絡下さい♪

また最近多いのが、車を買い替えたのでアルミゴンドラを取付けるブラケットが合わなくなり、ここだけ製作できますか?というお問い合わせです。

大丈夫です!!ここだけ製作できます!!
本当は車も新車にしたのなら、ゴンドラも新品にした方がいいんじゃないかな~とか思ってますが…( ̄▽ ̄;)



どちらもタダノ製のクレーン用です♪


ブラケットのみの部品2点を明日発送します!!( ̄∇ ̄*)

長く使っていただいている、多くのユーザー様に感謝です♪



リズム
溶接はリズムです。と言うか上手い人の溶接はキレイなテンポで溶接しているので、ビードも揃っているし溶接の音も一定なんです。

リズム=音の強弱などの、周期的な繰り返しによって表される秩序。律動。韻律。調子。節奏。

まさに溶接そのものを表す言葉だと思います。
TIG・半自動・被覆アークまた溶接する母材や板厚いろいろの条件で調子は変わるし、職人さんが違えば律動も違ってきます。でも上手い人に共通するのが、リズムの中に秩序があるということと思うんですよね~♪ 
上手い溶接の職人さんとカラオケに行ったら、もしかしてメチャクチャ上手かったりして!!

ちなみに一昨日の夜ホームカラオケで、
1曲目 ミスチルのクロスロード 92点 (≧▽≦)
2曲目 RCのスローバラード  44点...(笑)
溶接もカラオケもジャンルで得手不得手があるみたいです(笑)

いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年9月14日木曜日

鉄骨補強柱と梁設置工事

ずいぶん過ごしやすい気候になりましたね。
夏も過ぎれば、あの『 溶接の夏 地獄の夏 』 さえ懐かしくもあります...いや...懐かしくなんかな~~~~い!!(笑)
今日は鉄骨建築の一部解体に伴う補強工事でした。
最近よく来てくれる市内鉄工所の若手1人と、車で1時間ほどかけて来てくれる若手1人、従業員、私4人で施工。

回数が増えていくに連れチーム化してて、いい連携プレーできてます♪




30mの長さを6スパンに分けて柱を建て、梁でつないでいきます。
梁で既存の屋根を受けることで、奥の鉄骨を解体しても、ここの屋根だけ残せるように設計しました。
少しトラブルはありましたが予定通り施工完了(^^)

ボルト取り溶接は4mほどの高所です。若手2人が上ってやってて私も上ってやろうとしたら 『 下にいてください 』 と…(^_^;) まだまだやれるのに…なんか寂しい…(笑)

と言う事で私はクレーン操作を担当してたんですが、かなり天井ギリギリじゃなければ柱梁とも取り付かず、なんかこっちの方が気を使い疲れたかな…( ̄▽ ̄;)

とにかく無事終わりひとつホッてな感じです♪


さて9月も折り返し♪ これからフェンス・手摺・表札・鉄骨フレーム設置工事・製缶関連など、もう少しポンポンと勢いよくカケアガッテいかなきゃならない工程です。
いい季節の間に頑張らなきゃ、『 溶接の冬 地獄の冬 』 到来(外と同じような工場なので寒いんです笑)。その前にお仕事まくって行きますか!!( ̄∇ ̄*)


いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。

2017年9月12日火曜日

sus welding

SUSの溶接

ちょっとお洒落にモノクロフォトで ♪




そりを考えて逆ゾリかけて溶接。2本目でほぼ真っ直ぐの仕上がりになりました。(1本目は修正行き笑)
ホントSUSは歪みますね~(^_^;)

理由はこう。フェライト系は炭素鋼とそう膨張係数の違いはないみたいなのですが、オーステナイト系は熱伝導率が大きく、膨張係数も大きいみたいです。
炭素鋼 10.8に対し ステンレス鋼(SUS304で)17.3
鋼板での温度むらによる膨張の差が理由とのこと。

そこを加工屋さんでは上手い事歪まないよう溶接してるのです♪
加工屋さんが変わればやり方もいろいろあるんでしょうね~!!見てみたい!!( ̄∇ ̄*)

さて今日は3件の打合せがありました。
その中の一つが決定し今月最終週から、猛烈に溶接三昧になりそうです…( ̄▽ ̄;)

どうにかしてやり遂げますよ!!

あっ、ゆっくりになったら作ろう思ってた、メタルフィギアトリケラちゃんの製作伸びそうです…(笑)







いろいろなオーダーメイドの製品や、アルミ溶接・ステンレス溶接の修理は、須山鉄工におまかせください!


アイアンフェンス・門扉・手摺・表札・看板・什器・アルミ製品・ステンレス製品

問い合わせ先 株式会社 須山鉄工
福岡県うきは市浮羽町高見1407-1


TEL 0943-77-7682
FAX 0943-77-7726

メール info@yo-setuman.com
ホームページ  http://www.yo-setuman.com/

あなたの仕事や生活に、必要な何かがあればぜひご連絡下さい。